スペイン日記

スペイン日記#01



 

日本に伝わっているスペイン料理とは?

毎回、イベリコ豚の仕入れでスペインにいきますが、ご飯を食べにいくといつも不思議なことがあります。
それは、パエリアや、アヒージョといったスペイン料理を代表するものがないということです。
観光地ではよく名物みたいな感じでは発見しますが、日本に伝わっているものは“家庭料理”なのです。
昔、魚介類は鮮度を保つのが厳しく、内陸に行くほど鮮度が落ちる為に、その味を補うものとして、アヒージョやパエリアが作られたそうです。
料理って面白いですね。









一覧に戻る